髪のパサつきにサヨナラ【改善するための取り組み】

Menu

頭皮の血行を良くするなら

ブラシ

ブラシ選びが大切

ヘアケアに欠かせないアイテムのひとつにブラシがあります。ブラシを適当に選んで使用してしまうと、ブラシのピンの硬さなどが髪や頭皮にダメージを与えてしまい、抜け毛や薄毛などの原因になってしまうことも考えられます。頭皮の血行を良くするためには自分に合う最適なブラシを探して、髪や頭皮をいたわるようにしましょう。現在では様々なメーカーから多種多様なブラシが発売されていますが、その中でも王冠のマークで有名なデンマンは世界的にも使われており、デンマンのブラシを置いてないという美容院はないと言っても過言ではありません。デンマンの特徴は大きく分けて3つあり、ピンの配列はデンマンの独自開発による配列になっており、ブラシのナイロン製のピンが髪を優しく捉えて、快適にブローができるようになっています。次にゴム台座の曲線とクッション性があり、曲線が髪に沿いやすいように設計されていて、様々な髪型に対応できるようになっています。最後にブラシの柄はティアドロップ型のハンドルになっていて握りやすく、長時間ブラシを使用する場合でも、手が疲れにくいようにできています。この他にも耐熱性や耐薬制に優れているという点もあり、耐久性の方も高くなっていて、1本持っているだけでも長期間使用できるようにもなっています。デンマンには上記のような特徴があり、髪をブローするだけではなく、ナイロン製のピンや高い耐薬制などが頭皮の血行を良くするマッサージなどにも最適になっています。